スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読書記録7 ダウン・ツ・ヘヴン

読書記録7回目!スカイクロラシリーズ二冊目。

ダウン・ツ・ヘヴン (中公文庫)ダウン・ツ・ヘヴン (中公文庫)
(2006/11)
森 博嗣

商品詳細を見る


簡単なあらすじ

戦闘による負傷で入院した草薙はつまらない日々を過ごしていた。組織の中で重要な役割を持つ事に慣れないでいた彼女だったが、ある日ティーチャとの空戦をする事が決定する。


--感想--
相変わらずの良い世界観。ついでだけど「世界観」って世界の雰囲気って言うような意味じゃなくて、世界についての見方・考え方って意味なんだよね。

草薙はとにかく空を飛ぶこと以外は何も望まない人(キルドレ)だから役職につくのは好まないんだね。でも教える立場になることはあんまり嫌ではなさそうだったのは意外だった。役職につくと実戦の場に立てないから嫌だって。現実でもそんな人いるのかな。組織の一員である以上個人の自由にはできないのは当たり前だけど、それに直面した彼女はこれからどうするのか。

一番面白かったのはやっぱりティーチャとの空戦かな。草薙はティーチャをどう思っているのかはよく分からない。好きなのか、尊敬なのか。好きの方じゃないかと思うんだけど。それにしても戦闘機に乗って二人だけのダンスとかロマンあふれる。大切な人だから本気で戦えるんだよね。ちょっとオチは残念だったけど、笹倉の気持ちは分からなくもない。でも二人のダンスをあんな形で汚すのはねぇ。

新しいキャラの函南が登場したけど彼はどんな役割なんだ・・・。wikiとかでネタバレは見ないようにしてるから気になる。重要事物である事は間違いなさそうだ。草薙とティーチャもどうなるんだろ?

次巻をまだ買ってないからはやく買わないと!
[ 2012/05/26 17:28 ] 読書記録 森博嗣 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saturdaynightgirl.blog.fc2.com/tb.php/23-215914d9


まとめtyaiました【読書記録6 ダウン・ツ・ヘヴン】

読書記録6回目!スカイクロラシリーズ二冊目。ダウン・ツ・ヘヴン (中公文庫)(2006/11)森 博嗣商品詳細を見る簡単なあらすじ戦闘による負傷で入院した草薙はつまらない日々を過ごしてい
[2012/05/26 23:46] URL まとめwoネタ速neo



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。