スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読書記録73 黒猫の三角


黒猫の三角 (講談社文庫)黒猫の三角 (講談社文庫)
(2002/07/16)
森 博嗣

商品詳細を見る


--感想--

読む順番が少し前後してしまいましたが、Vシリーズ一作目を読むことができました。今作は犯人を予想するのは非常に難しいと思います。トリックが納得いかない方は多くいるでしょうし、また僕は次作を先に読み先入観があったため、まさかあの人だとは全く考えてませんでした。しかし一作目のインパクトとしては面白いと思います。キャラクタが個性的で覚えやすいですし、宇宙人の話も考えさせられます。同じ座標にいたのに会えなかったというのは認識できなかったという事になります。認識できないというのは何なのか。難しいですね。

それにしても練無の女装は今で言う男の娘ですが、この当時はその属性は存在したのでしょうか。
[ 2013/07/18 19:42 ] 読書記録 森博嗣 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saturdaynightgirl.blog.fc2.com/tb.php/124-6794e096





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。