スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読書記録60 宵山万華鏡


宵山万華鏡 (集英社文庫)宵山万華鏡 (集英社文庫)
(2012/06/26)
森見 登美彦

商品詳細を見る


--感想--

祇園祭を舞台にした連作短編集です。6つの短編があり、対になる2つの短編の組みが3つあるという構成です。片方の主人公がもう片方では脇役になっているなど、同じ出来事を別の視点から描写しています。これが万華鏡ということなんですかね。少し不気味な場面もありますが、大学生がまじめにバカをするという森見作品おなじみの展開もあり、非常に不思議な作品でした。
[ 2013/05/28 14:08 ] 読書記録 森見登美彦 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saturdaynightgirl.blog.fc2.com/tb.php/111-42587ab5





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。